筋肉を付ける事が生きがい

僕は自他ともに認める筋肉マニアです。よく男性がボディビルの本でカッコよく決めポーズをしているのを見ると、ついそのままレジに行ってスグに購入してしまいます。女性の好みに対してもこの嗜好はそのまま出てしまい、筋肉がついて、バストもふよんふよんより、がっしりと硬いほうが好きという、趣味としては結構筋金入りの状態です。

特集1 調査報告・タイの環境問題

というのも、実は僕自身がこのムキムキマッチョマンな体型をしており、筋肉を付ける事が生きがいとなっているのです。毎朝、親が起きてくる前から始めるトレーニングと、一緒に飲むプロテインは欠かせませんし、学校でもボディビル部に入っていて、放課後は外が暗くなるまでバーベルを上げ下げして体を鍛えています。

プロテイン 選び方

そして、一日のトレーニングが終わったのち、自分の部屋の大鏡の前でポージングをして、満足してから眠るのが習慣なのです。
正直、自分でも高校生なのに変態入っているとは思いますが、筋肉を付けてむっきむきになることが生きがいになってしまっているため、この習慣を変えることはできません。妹には「マッチョすぎて怖いから近寄るな!」とか言われてしまいますが、それでも構わないのです。

http://www.umin.ac.jp/fukusayou/adr148d.htm

このまま鍛え続け、いつかボディビルの世界大会で優勝してみたいと思う僕でした。